カメラ・ディレッタント

カメラ・ディレッタント

野鳥撮影とカメラ偏愛記

モノクロームの風景 No.2『忍城址公園』

リコー オートハーフ SE2とILFORD XP2 super 400で撮影した白黒写真をシリーズでお届けしています。

今回は、4/7(日)に忍城址公園で撮影した風景です。

f:id:cosinon:20190603134640j:plain

リコー オートハーフ SE2/25mm F2.8 + ILFORD XP2 super 400

www.go2park.net

 

cosinon.hateblo.jp

天守(御三階櫓)は昭和63年に再建された近代建築ですが、白黒だと現存天守の記録写真のような趣が生まれますね。

「モノクロは写真をドラマチックに変えてくれる」と言われるのも頷けます。

f:id:cosinon:20190603134815j:plain

リコー オートハーフ SE2/25mm F2.8 + ILFORD XP2 super 400

f:id:cosinon:20190603134825j:plain

リコー オートハーフ SE2/25mm F2.8 + ILFORD XP2 super 400

城門や鐘楼の写真も郷土史の資料のような風合いが加味されました。

f:id:cosinon:20190603134835j:plain

リコー オートハーフ SE2/25mm F2.8 + ILFORD XP2 super 400

f:id:cosinon:20190603134844j:plain

リコー オートハーフ SE2/25mm F2.8 + ILFORD XP2 super 400

行田市郷土博物館に展示されていた懐かしい家具も、当時を彷彿とさせて郷愁を誘います。

f:id:cosinon:20190603134854j:plain

リコー オートハーフ SE2/25mm F2.8 + ILFORD XP2 super 400

f:id:cosinon:20190603134903j:plain

リコー オートハーフ SE2/25mm F2.8 + ILFORD XP2 super 400

f:id:cosinon:20190603134914j:plain

リコー オートハーフ SE2/25mm F2.8 + ILFORD XP2 super 400