カメラ・ディレッタント

カメラ・ディレッタント

野鳥撮影とカメラ偏愛記

D5000の液晶下ヒンジは是か非か?

紹介が随分と後回しになってしまいましたが、自分が10年前に初めて買ったデジタル一眼レフが『Nikon D5000』でした。

f:id:cosinon:20190906123356j:plain

Nikon D5000

それ以前はコンデジしか所有していなかったので、初心者にお約束のダブルズームキットを2009年に購入しました∩(・ω・)∩

f:id:cosinon:20190906123415j:plain

Nikon D5000 ダブルズームキット

D5000との出会い

2008年の0系新幹線引退をきっかけに鉄道趣味に目覚め、乗り鉄するうちに鉄道写真への興味が芽生えて、デジタル一眼レフが欲しくなりました。

f:id:cosinon:20190906123537j:plain

Nikon D5000

当時、NHK教育テレビ趣味悠々デジタル一眼レフで巡るローカル線の旅」で講師を務めていたのが鉄道写真家の広田尚敬先生だったので、その影響も大きかったと思います。

f:id:cosinon:20190906123555j:plain

Nikon D5000

D5000は現在に続く四桁シリーズのトップバッターで、Nikonデジタル一眼レフで初めてバリアングル液晶を装備しました。

f:id:cosinon:20190906123615j:plain

Nikon D5000

ライブビューで動画撮影ができますが、コントラストAFが遅く、解像度は1280×720 pixelでフルHDに満たないうえ、音声はモノラルと、見劣りのする仕様でした。

f:id:cosinon:20190906123632j:plain

Nikon D5000

とはいえ、約1300万画素の静止画撮影は現在でも実用性充分で、個人的には性能に不足はありません(・ω・)b

f:id:cosinon:20190906123649j:plain

Nikon D5000

発売から10年を経て、店頭で中古販売されているD5000のボディは相場が1万円くらいとなり、買取に出しても二束三文にしかならないため、キットごと手元に残しています。

f:id:cosinon:20190906123710j:plain

Nikon D5000 ダブルズームキット

背面液晶の下ヒンジはなぜ嫌われる?

D5000の背面液晶はヒンジが下に付くタイプで、ライブビューがレンズの光軸と一直線になる利点があり、カメラを頭上に掲げたりローアングルで撮影する時は、直感的にフレーミングできてとても重宝していました。

f:id:cosinon:20190906123750j:plain

Nikon D5000

その代わり、縦位置撮影でバリアングルが使いにくくなる欠点もありました。

f:id:cosinon:20190906123806j:plain

Nikon D5000

ところが「カメラを三脚に固定した時に、下ヒンジは背面液晶を開く事が出来ない」という意見が大勢を占めるようになり、後継機では横にヒンジが付くようになりました。

f:id:cosinon:20190906123837j:plain

Nikon D5100

現行機のバリアングル液晶は横ヒンジばかりとなり、下ヒンジは蛇蝎の如く嫌われている有様ですが、三脚にカメラを据えて、背面液晶を下に開く機会がどれほどあるのでしょうか(゚Д゚)ハァ?

f:id:cosinon:20190906123906j:plain

Nikon D5000

「光軸の一直線上に液晶が見える」事の方が遙かにメリットがあると思うのですが「下ヒンジのせいで自分はこんな酷い目に遭った(;´д`)」という人がいれば、ぜひコメントを寄せて頂きたいものです ┐(´ー`)┌

D5000α55の共通点

先日購入したα55は2010年に発売されたので下ヒンジを採用しています。

cosinon.hateblo.jp

デジ一眼の中でD5000は小型の部類に入りますが、D5000α55を並べると、α55の小ささが実感できます。

f:id:cosinon:20190906123959j:plain

SONY α55 + Nikon D5000

α55は小さく造りすぎて、動画を長時間撮影すると発熱で動作が停止してしまう持病があるそうです。(後継機のα57以降はボディが一回り大きくなりました)

f:id:cosinon:20190906124050j:plain

SONY α55 + Nikon D5000

この章で何を主張したかったかというと、

α55を購入した要因は下ヒンジの背面液晶だったから!」

「下ヒンジだ~い好き

と宣言したかったのが主旨でございます<(_ _)>