カメラ・ディレッタント

カメラ・ディレッタント

野鳥撮影と中古カメラの偏愛記

オートマン Canon T50

1/25(土)にアキバカメラでジャンクのα-7700iを回収した直後に、キタムラのジャンクワゴンでCanon T50のボディを税込500円でお持ち帰りしてしまいました(^_^;)

f:id:cosinon:20200129153437j:plain

Canon T50

以前、錦糸町のキタムラでT70を入手して以来、すっかり気に入って週末の撮影に持ち出していたのですが、T70で試し撮りのフィルムを1本撮り切った直後に、T50が我が家にやってきました∩(・ω・)∩

cosinon.hateblo.jp

f:id:cosinon:20200129153502j:plain

Canon T50とT70

Canon T50は1980年代初頭に一眼レフの販売が落ち込んだ時期に発売されており、自動化を進めて様々な新機軸が盛り込まれていました。

f:id:cosinon:20200129153522j:plain

Canon T50

T50にはアートロボという愛称が付けられており、T70以降の後継機にも愛称が踏襲されるようになりました。(海外専用のT60は例外)

cosinon.hateblo.jp

露出操作はプログラムオートオンリーで、まさにレンズ交換できるオートボーイだった事がオートマンという愛称からも窺えます。

f:id:cosinon:20200119020353j:plain

Canon T50 カタログ

T70と比較すると、巻き上げのみが電動ワインダーで巻き戻しクランクが残っており、いかにも過渡期のカメラ、といった中途半端さに愛着を覚えます(*´∀`*)

f:id:cosinon:20200129153619j:plain

Canon T50

操作感はT70とほとんど変わりませんが、機会を見つけてフィルムを詰めたら、試写に持ち出すかも知れません。

f:id:cosinon:20200129153642j:plain

Canon T50

f:id:cosinon:20200129153656j:plain

Canon T50

f:id:cosinon:20200129153706j:plain

Canon T50