カメラ・ディレッタント

カメラ・ディレッタント

野鳥撮影と中古カメラの偏愛記

『DA40mm F2.8』先行レビュー

総額2千円台前半で揃えた『PENTAX *ist DS』ですが、1,298円で買った標準ズームに曇りが見られたので、 

「ちゃんとした単焦点が欲しいナ~☆」

f:id:cosinon:20200803162403j:plain

「星が撮りたいナ~」

と物欲が沸き上がってしまいました。

cosinon.hateblo.jp

様々な焦点距離と価格を勘案して注文したのが『PENTAX DA40mm F2.8 Limited』でした。

www.ricoh-imaging.co.jp

実物が手元に届く前ですが、先行レビューをお届けします。

f:id:cosinon:20200818170740j:plain

PENTAX DA40mm F2.8 Limited

*ist DSにベストマッチなパンケーキレンズ

購入前は『DA 21mm F3.2』とどちらにしようか迷ったのですが、価格の安さと使用頻度を考えて40mmを選びました。

f:id:cosinon:20200818172020j:plain

DA 21mm F3.2

楽天で購入した中古の価格は、本体11,830円(税込)からポイント6,958円分を差し引いて、4,872円の支払いでした。

『DA40mm F2.8 Limited』はist DSと同時期に発売されたらしく、装着した時のルックスが圧倒的に格好良いのが決め手となりました (・ω・)b

f:id:cosinon:20200818170821j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited

ビスケットレンズもありましたが…

キワモノの呼び声も高いK-01と同時期に発売された、更に薄いビスケットレンズこと『DA40mm F2.8 XS』も購入候補の一つでした。

f:id:cosinon:20200818171040j:plain

PENTAX K-01

最終的に、ディテールの少ない平べったい外観に食指が動きませんでした(;^ω^)

f:id:cosinon:20200818171806j:plain

DA40mm F2.8 XS

魂を揺さぶるパンケーキレンズ

個人的にパンケーキレンズにはかなり惹かれるものがあり、過去にはオリンパスZUIKO DIGITAL 25mm F2.8ボディキャップレンズでハァハァ(*´д`*)してました。

cosinon.hateblo.jp

f:id:cosinon:20200818171306j:plain

OLYMPUS ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8

cosinon.hateblo.jp

f:id:cosinon:20200818171346j:plain

ボディキャップレンズ

パンケーキと称するのは少し苦しい厚さですが『FUJIFILM XF18mmF2 R』も遠目にはそれっぽいルックスに見える気がします。

f:id:cosinon:20200819073559p:plain

FUJIFILM XF18mmF2 R

cosinon.hateblo.jp

『DA40mm F2.8 Limited』は35mm判換算で61mmと、*ist DSに装着すると画角はかなり狭くなりますが、自分の足で後ずさりして画角を広げるつもりです。ズサーc⌒っ゚Д゚)っ

f:id:cosinon:20200818172436j:plain

PENTAX DA40mm F2.8 Limited