カメラ・ディレッタント

カメラ・ディレッタント

野鳥撮影と中古カメラの偏愛記

『DA40mm F2.8 Limited』試写

昨晩『PENTAX DA40mm F2.8 Limited』が届いたので、早速試し撮りに持ち出しました。

cosinon.hateblo.jp

コンパクトな『PENTAX *ist DS』に装着すると『DA40mm F2.8 Limited』の薄さが一層際立ちます。

cosinon.hateblo.jp

現行のミラーレスとは大きさと薄さでは比較になりませんが、一眼レフに限定すればかなり取り回し易く感じました。

f:id:cosinon:20200820111416j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited

公園で手当たり次第に試写

出勤前の短い時間に、通りすがりの公園で被写体を見つけて、手当たり次第にシャッターを切りました。

f:id:cosinon:20200820111518j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited

f:id:cosinon:20200820111655j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited

28mmで背景をボカそうとすると、被写体にかなり寄せる必要がありますが、DA40mmは35mm判換算で61mmに相当するので、見た目通りにカメラを構えると、狙った構図に収まる印象でした。

f:id:cosinon:20200820111723j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited

f:id:cosinon:20200820111737j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited

遠景はかなり後方に引かないと、思ったように被写体がファインダーに収まってくれませんでしたが、背景をボカしたい時のメリットとトレードオフのように感じました。

f:id:cosinon:20200820111533j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited

f:id:cosinon:20200820111546j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited

身近な花をドラマチックに

試し撮りにもう少し彩りを添えたくて、会社の近くで花壇を撮影しました。

f:id:cosinon:20200820111807j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited

f:id:cosinon:20200820111824j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited

最短撮影距離は40cmで、換算61mmの焦点距離も相まって、マクロレンズ的な使い方も可能に思えました。

f:id:cosinon:20200820111838j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited

f:id:cosinon:20200820111852j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited

夕景と暗所の撮影

退勤後、帰り道で目に付いた夕景を写真に収めておきました。

f:id:cosinon:20200820204612j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited

f:id:cosinon:20200820204652j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited

高感度は最大でISO3200までですが、手振れ補正無しの暗所も結構イケそうです。

f:id:cosinon:20200820204721j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited

試し撮りの総評

全体的にはAFが若干もたつく印象を受けましたが、ボディ内モーター駆動で、発売された時期を考えれば、充分実用の範疇だと思います。

dc.watch.impress.co.jp

次の機会には、街中のスナップや夜景などに活用したいと考えています。

f:id:cosinon:20200820111345j:plain

PENTAX *ist DS+DA40mm F2.8 Limited