カメラ・ディレッタント

カメラ・ディレッタント

野鳥撮影と中古カメラの偏愛記

SP-100EEで撮影した舎人公園の野鳥

1/17(日)に彩湖で野鳥を探索した後、帰宅する前に舎人公園に立ち寄りました。

cosinon.hateblo.jp

前日に届いた『STYLUS SP-100EE』で舎人公園の野鳥を撮影しました。

cosinon.hateblo.jp

自然観察園

自然観察園のバードサンクチュアリに広がる池で水鳥を撮影しました。

バン

家族連れの撒いた餌に群がる水鳥の中で、バンは一番臆病で、餌をついばむとすぐに葦原の影に隠れてしまいました。

f:id:cosinon:20210119113240j:plain

バン

浅瀬でバンの長い趾が確認出来ました。

f:id:cosinon:20210119113249j:plain

f:id:cosinon:20210119113244j:plain

バン
オオバン

オオバンは餌を独り占めしようと、バンを追い立てていました。

f:id:cosinon:20210119113120j:plain

オオバン

オマエ、いじめっ子か…(;´д`)

カルガモ

カルガモが水面下の杭の上に立って丸まっている姿から、酒蔵の杉玉を連想しました。

f:id:cosinon:20210119113124j:plain

カルガモ

f:id:cosinon:20210119113129j:plain

酒蔵の杉玉

舎人公園 大池

舎人公園の大池でお馴染みの鳥たちも、SP-100EEで撮影するといつもとは違った表情を見せてくれました。

アオサギ

いつものように、アオサギが杭の上に佇んでいました。

f:id:cosinon:20210119113132j:plain

アオサギ

SP-100EEのテレ端(1200mm相当)で撮影すると、かなり寄る事が出来ます。

f:id:cosinon:20210119113137j:plain

アオサギ

直立したアオサギは、外套を着込んで首をすくめた紳士のようなシルエットで、映画「ミミック」に出てきた巨大昆虫の擬態を思わせました。

f:id:cosinon:20210119113141j:plain

アオサギ

f:id:cosinon:20210119113147j:plain

巨大昆虫のミミックは人間に擬態していますが…

f:id:cosinon:20210119113150j:plain

羽を広げるとモロに昆虫です((( ;゚Д゚)))
カイツブリ

カモに較べると小さいカイツブリですが、SP-100EEなら遠距離でも、かなりクローズアップできました。

f:id:cosinon:20210119113158j:plain

カイツブリ

小さいくせに、アップで見るとかなりワルっぽい面構えです。

f:id:cosinon:20210119113207j:plain

f:id:cosinon:20210119113202j:plain

カイツブリ

カイツブリが捕らえた魚を丸呑みする瞬間を連写しました (・ω・)b

f:id:cosinon:20210119113213j:plain

f:id:cosinon:20210119113218j:plain

f:id:cosinon:20210119113223j:plain

カイツブリ
ムクドリ

家族連れの撒いたパンくずに飛びつくムクドリを連写しました。

f:id:cosinon:20210119113231j:plain

f:id:cosinon:20210119113236j:plain

f:id:cosinon:20210119113227j:plain

ムクドリ

SP-100EEは軽量なので、コンパクトな三脚に据えてリモートレリーズを使えば、充分に手ぶれ対策が出来ました。