バード・ディレッタント

フォト・ディレッタント

城址散策と中古カメラ蒐集記

2/23(火) 練馬区界隈と光が丘の野鳥

天皇誕生日で祝日となった2/23(火)に、練馬区の公園と光が丘バードサンクチュアリで探鳥してきました。

当日はSP-100EEを胸にぶら下げて、練馬区界隈を歩き回りました。

cosinon.hateblo.jp

清水山の森

カタクリの群生地が閉鎖されていて、公園の半分は立ち入ることが出来ませんでしたが、清水山の森ツグミの姿を見つける事が出来ました。

www.city.nerima.tokyo.jp

ツグミ

草地に潜んでいたツグミに近付いて飛ばしてしまいましたが、木の枝に止まったところを撮影出来ました。

f:id:cosinon:20210223205347j:plain

f:id:cosinon:20210223205353j:plain

ツグミ

白子川

当日は朝から冷たい風が強く吹いていて、稲荷山憩いの森から清水山の森の一帯を探鳥して回りましたが、野鳥の姿はほとんど見られませんでした。

ハクセキレイ

公園と住宅街の間を流れる白子川のコンクリート護岸にハクセキレイが飛来しました。

f:id:cosinon:20210223205358j:plain

f:id:cosinon:20210223205406j:plain

ハクセキレイ

光が丘バードサンクチュアリ

練馬区の公園ではほとんど鳥果が無かったので、帰りがけに光が丘公園バードサンクチュアリに立ち寄りました。

hikarigaoka.blog35.fc2.com

シジュウカラ

入口の門をくぐると「ツピーツピーツピー」と鳴きながらシジュウカラの群れが飛び交っていました。

f:id:cosinon:20210223205414j:plain

f:id:cosinon:20210223205419j:plain

シジュウカラ

襟の黄色がはっきりと確認出来ました。

f:id:cosinon:20210223205500j:plain

シジュウカラ

シジュウカラの飛び立ち。

f:id:cosinon:20210223205522j:plain

シジュウカラ
バードウォッチャーにとって永遠の恋人

わらびもちきなこ先生の「しあわせ鳥見んぐ」一話では、シジュウカラ「バードウォッチャーにとって永遠の恋人」と紹介されていました。

f:id:cosinon:20210224094538p:plain

copyright(C) Houbunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.

身近に見られるありふれた野鳥ですが、鳴き声のコミュニケーションなど、興味をかき立てられる存在です。

f:id:cosinon:20210223205514j:plain

f:id:cosinon:20210223205531j:plain

シジュウカラ
アオサギ

強風のせいか、バードサンクチュアリにはあまり野鳥の姿が見られませんでした。

池の奥の方に、唯一アオサギが佇んでいました。

f:id:cosinon:20210223205538j:plain

アオサギ

程なく、アオサギは飛び立って木の上に移動しました。

f:id:cosinon:20210223205545j:plain

アオサギ

次回は、バードサンクチュアリに飛来した人気の野鳥を紹介します。