カメラ・ディレッタント

カメラ・ディレッタント

野鳥撮影と中古カメラの偏愛記

フィルム写真はコスパが悪い?

先日現像した4本のフィルムから、約100枚を選んでプリントを注文しました。

昨日届いたプリントを眺めては悦に入っています( ̄ー ̄)ニヤニヤ

f:id:cosinon:20190608080256j:plain

プリントの数々

 個人的に、フィルムで撮影した写真はプリントして完結すると考えています。(現像してデータ化するだけではデジカメとの差違が少なく感じるので)

フィルムで撮影した写真のプリント1枚にかかるコストがどれくらいか、自分の条件で試算してみました。(金額は税込)

f:id:cosinon:20190606144136p:plain

フィルムのプリント1枚にかかるコスト

フィルム現像+データCD書込とプリントの料金はネット注文の思い出写真工房で、業務用フィルムは現時点の平均額でキリのいい数字を当てはめています。

item.rakuten.co.jp

item.rakuten.co.jp

36枚撮りフィルム2本を現像して72枚をデータ化し、50枚を選別してプリントする、という前提条件です。

プリント1枚あたり約50円というコストは事前の想定よりも高い印象ですが、プリント枚数を増やせば1枚のコストは相対的に下がります。

同時プリントなら送料も節約出来るので、72枚でプリント1枚あたり30~40円の水準まで下がる気がします。(その代わり、不要なカットもプリントするロスが発生しますが…)

なんくる姉さん」という漫画に出てくる主人公の妹はいつもコスパを気にするキャラですが、フィルムで写真を撮っているとこんなセリフで一蹴されそうです。(フキダシは修正しています)

f:id:cosinon:20190606144423j:plain

© 久米田康治, ヤス

yanmaga.jp

デジカメならコストを意識せずに撮りまくるけど、フィルムカメラ不退転の決意でシャッターを切る必要がありそうです(`・ω・´)

モノクロ自家現像でフィルム写真のコストは安くなる?

カラーネガは現像液の温度管理が厳密なので、モノクロに較べると自家現像の難易度が高いと聞いた覚えがあります。

モノクロの場合、自宅に暗室が無くても、最小限の機材を用意してダークバックを使えば、自家現像にチャレンジ出来るようです。

お試しで現像するなら、モノクロ現像のワークショップに参加すれば機材すら買わなくて済むので、機会があれば参加したいと考えています。

モノクロフィルムを常用する写真家だと、フィルムをロールで買って必要コマで切り、自分でパトローネに詰める…なんて話も聞いた事があります。

現像液とか印画紙を大量に使わないと1枚あたりの単価が安くならない気がするので、カラーネガの格安DPEよりプリント1枚のコストが安くなる分岐点がどれくらいなのか、具体的な数字が知りたいものです。