カメラ・ディレッタント

カメラ・ディレッタント

野鳥撮影とカメラ偏愛記

Canon AL-1とパワーワインダーA2

Canon A-1と共用する目的で入手したパワーワインダーA2をAL-1にも装着してみました。

f:id:cosinon:20200514213214j:plain

Canon AL-1+パワーワインダーA2

ボディサイズはA-1とほとんど変わらないAL-1ですが、軍艦部のスッキリしたAL-1の方がパワーワインダーA2装着時に軽快な印象を受けました。

f:id:cosinon:20200514213414j:plain

Canon AL-1+パワーワインダーA2

AL-1はスイッチの位置がC・Sのいずれでも、シャッターを切って指を離すと単写、シャッターボタンを押し続けると連写になります。(A-1は単写と連写の切替が可能)

f:id:cosinon:20200514211817j:plain

パワーワインダーA2

以前手に入れたCanon T70も単写と連写の切替が無く、シャッターボタンから指を離さないと連写になってしまい、数コマを無駄にした事がありました。

cosinon.hateblo.jp

f:id:cosinon:20200514213449j:plain

Canon AL-1+パワーワインダーA2

AL-1ではフィルムを無駄にしないよう、シャッターを切ったら指を離すよう心がける事にしました。

f:id:cosinon:20200514213349j:plain

Canon AL-1+パワーワインダーA2

AL-1にはフィルムを装填してあるので、パワーワインダーA2を装着して撮影へ持ち出してみました。

f:id:cosinon:20200516092329j:plain

Canon AL-1+パワーワインダーA2

T70はシャッターボタンが電気スイッチのような構造で、撮影直後に指を離さないと連写になってしまいました。

AL-1のシャッターボタンは機械式リンクで連写になる事はありませんでした。

AL-1に詰めたフィルムを撮り切ったので、現像したら作例をお届けします。