カメラ・ディレッタント

カメラ・ディレッタント

野鳥撮影とカメラ偏愛記

Galaxy A7の作例

楽天モバイルの契約をMNO(ドコモ回線)からRakuten UN-LIMIT(楽天回線)に変更するにあたり、スマホHUAWEI P9からGalaxy A7に機種変更しました。

network.mobile.rakuten.co.jp

Galaxy A7を使い始めて1週間ほど経過したので、使用感のレビューと内蔵カメラの作例をお届けします。

f:id:cosinon:20200629101405j:plain

Galaxy A7

Galaxy A7の良い点・悪い点

HUAWEI P9がRakuten UN-LIMITに対応していないため、さほど思い入れも無く機種変更したGalaxy A7ですが、使い始めてみると良い点・悪い点が見えてきました。

www.galaxymobile.jp

f:id:cosinon:20200629101610p:plain

Galaxy A7

前機種のHUAWEI P9については、前回の投稿で触れています。

cosinon.hateblo.jp

良い点
  • 有機ELの鮮明なディスプレイ
  • 6インチ / 2,220×1,080px の大画面
  • 超広角を搭載したトリプルレンズ

液晶はSAMSUNGが得意とする有機ELで、フラットデザインの単色アイコンが鮮やかです。

f:id:cosinon:20200629103500j:plain

Galaxy A7の有機ELディスプレイ

画面サイズはP9の5.2インチ/FHD(1080 x 1920px)からA7の6インチ/FHD+(1080×2220px)に拡大しました。

自分は広角を多用するので、トリプルレンズで超広角が増えたのは嬉しいポイントです。

悪い点
  • USBがType CでなくMicro B
  • GEAR VRに非対応
  • 指紋センサーの反応が悪い

A7のUSB端子はMicro Bなので、差し込む向きを確認する手間が増えたのは、Type CのP9から退化したポイントです。

Galaxyシリーズなのに、以前から使ってみたかったGEAR VRに非対応なのも、がっかりしました(´・ω・`)

P9は背面に指紋センサーがあり、指先でなぞれば一発でロック解除されました。

A7の指紋センサーは電源ボタンと兼用で、ハードケースを装着しているせいもあり指紋が認証されず、パスコードでロック解除する事もしばしばです。

Galaxy A7の作例

コントラストの高すぎる色調に、当初はボラギノールのCMのような違和感を感じました。

f:id:cosinon:20200629103648j:plain

ライブフォーカスによるボケ表現

f:id:cosinon:20200629103700j:plain

ライブフォーカスによるボケ表現

しかし、自分はスマホのカメラに画像メモ以上の性能を求めないので、画質は充分でした。

f:id:cosinon:20200629103736j:plain

超広角は歪曲収差が顕著です

f:id:cosinon:20200629103746j:plain

我が心のオアシス・ジャンクパラダイス

わざとらしい発色も、コンデジに良く見られた絵作りです。

f:id:cosinon:20200629103815j:plain

原色の遊具

f:id:cosinon:20200629103830j:plain

原色の遊具

青空を過剰に鮮明にするのが、ボラギノールっぽくなる原因でしょうか。

f:id:cosinon:20200629104229j:plain

ピーカンと曇天

f:id:cosinon:20200629104244j:plain

逆光の遊具

緑の描写に不満を感じますが、質感の表現は充分です。

f:id:cosinon:20200629104310j:plain

モニュメントの質感

f:id:cosinon:20200629104325j:plain

モニュメントと木漏れ日

個人的には75点くらいを付けたいGalaxy A7ですが、割り切って付き合っていくつもりです。