カメラ・ディレッタント

カメラ・ディレッタント

野鳥撮影とカメラ偏愛記

『TAMRON AF 200-400mm(75DE)』試写

10/25(日)に、板橋区立こども動物園(休園中)と足立区生物園で、超望遠ズームのTAMRON AF 200-400mm f5.6 LD(75DE)を試し撮りしました。

cosinon.hateblo.jp

EF⇒EマウントのAFアダプターを介して、α7Ⅱに超望遠ズームを装着しました。

f:id:cosinon:20201026130833j:plain

α7Ⅱ+TAMRON AF 200-400mm f5.6 LD

以下の作例は、SONY α7Ⅱ+TAMRON AF 200-400mm f5.6 LDで撮影しています。

板橋区立こども動物園

www.city.itabashi.tokyo.jp

f:id:cosinon:20201026130002j:plain

f:id:cosinon:20201026130006j:plain

板橋区立こども動物園

足立区生物園

f:id:cosinon:20201026130011j:plain

f:id:cosinon:20201026130015j:plain

f:id:cosinon:20201026130019j:plain

f:id:cosinon:20201026130025j:plain

f:id:cosinon:20201026130029j:plain

f:id:cosinon:20201026130034j:plain

足立区生物園

超望遠ズームの持ち歩き

TAMRON 200-400mm には鏡胴のロックが無いので、下を向けると直進ズームが伸びてしまい、持ち歩きに難儀しました(^_^;)

子供が腰の高さで行き交う園内で、レンズが頭に当たったら危ないので、超望遠ズームを『掲げ筒』のように上に向けて持ち歩きました。

f:id:cosinon:20201026130039j:plain

おっぱいスタンドが欲しくなりました

超望遠ズームの運用にはしばらく試行錯誤が続きそうです。